優しい施設をめざして
笑顔あふれる幸せな毎日が続くよう
あたたかな 安らぎの場を提供します

第二おやさと

安全・安心・家庭的

第二おやさとは、その名の通り第二の親の里(第二の我が家)として、静かな環境でご利用者が安全安心に暮らしていただける高齢者施設を目指しています。

利用者第一の精神

ご利用者の視点に立ち、ご利用者を第一に考え、ホスピタリティの精神で各種サービスの提供に努めます。

口から「食べる」にこだわる

口から「食べる」にこだわる
第二おやさとでは、ミキサー食・ソフト食・ごくキザミ食・キザミ食・普通食と利用者一人ひとりに合った食事を提供しています。
また、18年4月より麦茶をゼリーにしたお茶ゼリーを提供しています。飲み込みの悪い方、水分を取られない方に大変喜んでいただけております。

季節を楽しむ

四季折々を楽しむレジャーや、季節に応じた食の楽しさを提供しています。

第二おやさとが大切にしていること

入所者の意思及び人格を尊重し、常にその人の立場にたって、指定介護福祉サービスを提供するように努めています。

施設サービス計画に基づき、可能な限り居宅における生活への復帰を展望し、入浴・排泄・食事などの介護、相談及び援助、社会生活上の便宜の供与、その他の日常生活の世話機能訓練、健康管理及び療養上の世話を行う事により、入所者がその有する能力に応じ、自立した日常生活を営む事ができるようにサポートさせていただきます。

第二おやさとの事業内容

介護老人福祉施設

解除が必要になり自宅での介護が困難になった高齢者が入居できます。サービス計画に基づき、食事、入浴、排泄などの介助、日常生活全般の世話健康管理などのサービスを提供いたします。

短期入所生活介護

ご家族での介護を受けることが一時的に困難になられた要介護の方、及び要支援の方に短期的日常生活全般の介護サービスを提供いたします。

入居介護支援

ケアマネジャーが、介護保険に関する手続きの代行をしたり各種相談を受け付け、心身の状況、生活環境に応じたケアプランを作成し、サービスの連絡・調整を行います。

在宅介護支援センター

柳川市からの委託事業として、柳川市在住の高齢者に、行政機関、サービス事業者等と連携し、地域の福祉サービスの紹介や介護予防教室開催などを行っています。

ご利用案内

当施設では以下の居室・設備をご用意しています。入居される居室は、原則として4人部屋ですが、個室など他の種類の居室への入居をご希望される場合は、その旨お申し出下さい。(但し、ご契約者の心身の状況や居室の空き状況によりご希望に沿えない場合もあります。)


第二おやさと

特別養護老人ホーム

[電話] 0944-75-1888

柳川市東蒲池225