18歳以上の知的障がい者であって、雇用されることが困難な人に対し、自活に必要な訓練を行うとともに、職業を与えて自活できることを目的としています。

健康荘

生活介護

生活の安定を図り、施設や社会における集団生活への適応と意欲的な生活態度の養成に努めます。

授産活動

各々の作業部門を通で、能力に応じた適切な支援を行い、個々の発揚を図ります。
焼麩・花莚・ござ座布団縫製・ノリ養殖用貝連作りなど。

クラブ活動

体育系クラブを通して、楽しみの中に健康保持、体力増進を図り、対外試合他施設や地域との交流を推進します。
文化的活動で豊かな人間性の涵養を図ります。

健康荘が大切にしていること

 

日常生活を送る上で必要な介助や生活活動または創作、運動、音楽活動等の提供を行い身体機能や生活能力の維持、向上のために必要な支援を行います。

生活に関する相談や助言、その他必要な日常生活娘の支援を行います。生活介護事業の日中支援と合わせて日常生活を一体的に支援します。

健康荘の目標

3つの心づくりを目標として祈りのある生活の中、日々を喜んで勇んで通ります。

 

生かされる喜び

‥感謝の心
私たち人間は大自然の摂理により生かされています。
喜びと感謝の心を培います。

扶け合う喜び

‥協力の心
共に語らい、共に励まし合い
共に助け合う心を培います。

働ける喜び

‥労働の心
日々、「はたはたを楽させる」働きを培います。


健康荘

障がい者支援施設

[電話] 0944-74-1766

柳川市金納301-5